読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考と感情

一つ前の記事に『単純に情報として読んでほしい』と書きました。

 

普段、意識していないと・・・

大抵《感情》が元で色々と考えていると思います。

感情があるから考える・・・とでも言うべきか。

 

でも、今回の事を理解して自分の中に落とし込むには感情は邪魔になります。

納得がいったら、味わってください(笑)。

 

今の私だって、色々と感情で考えたら一歩も動けません。

だた使命に集中しているから・・・だから、書いています。

 

これは《学び》です、それも理系の頭の使い方。

私達の関係が、もう少しロマンティックな方向ならば感情が入っても良いのかも。

でも、そうではないから。

事象を分析し、答えを導き、またその先に進む。

感情が入ると・・・春先の私のように変な症状が身体に出てしまいます(^_^;)

 

普段は、感情がなければ味気ない繋がりになってしまうから自然で良いのです。

それに『感じる事を大切に』と、ずっと言い続けているように

《感性》は大切です。

 

でも、ここの件に関しては情報、資料を読んでいる。

そう捉えていてください。

 

なぜ、ここまで言うのかと言うと・・・

私がスピリチュアルに関する情報を読み漁っている時に、そう感じたからです。

そして、知識として頭に入れて、どんどん乗っていかないと・・・

取りこぼすと言うか、落ちこぼれると言うか(^_^;)

迷路に入ってしまったのですね。

 

貴方は今が《その時》で、私よりも近道をしている訳です。

自分で情報収集しなくて済んでいるのだから(笑)。

だから先導役なのです。

 

次の日曜日の月は、もう朔です。

今回のキーワードは『変容』みたいです。