読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気付かせ役

あるチャネリング情報に、私のように仲間に《気づき》与える役目で

生まれてきている魂の存在があって、チョット安心しました(^^)

 

例えば・・・もう少し明確なチャネリングが出来て

(もしくは、ハッキリと地球に来る前の記憶があって)

情報を発信出来るくらいの人がアレコレと動くのは分かるけれど

自分と他人と『ほぼ同時進行』のような状態で(^_^;)

それも本人の意思に関係なく半ば強制的に(-_-;)

本当に・・・やらなくてはいけないのは分かるし

間違っていないのは分かるけれど・・・

「私、何してるんだろう???」

ずっと、ずっと思っています・・・今も。

 

ただ、これまで読んでも分からなかった情報も

何となく感覚的に分かるようになってきていて。

一年前には「有り得ない!」と思っていた事も

今は納得して・・・と言うか、真っ只中で(^_^;)

そうすると、これまで読まなかった情報も目に留まるようになり

《宇宙のシステム》みたいなモノが感じられるようになってきて。

本当に不思議なモノで・・・

芋蔓式に、どんどん次のキーワードに続いていくのです。

 

何か、とんでもない時代に生まれてきたのだなぁ~と、思っています。

 

この時代に生まれてきている魂は、どんな人生を歩いていても

どの魂も《チャレンジャー》なのは確かですね。

 

秋以降、何が起きているのか話す事になるかもしれません。

これまで伝えてきた言葉を思い出して検索すれば

いくらでも情報は見つかるけれど・・・理解出来るかは分かりません。

 

実際に体験しないと意味が分からないですから。