読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強制覚醒(笑)

今夜も、またまた独り言(^_^;)

備忘録にさせてください。

急に書きたくなったから、書いています。

 

8日更新の記事に「セミナーやセッションに導かれる」と書きました。

それは、今が特別な時期だから。

こうして私が貴方に働きかけているように

普通では有り得ないような状況もアリ!な時だから。

世界中で強制覚醒させられている魂が居るはずです(笑)。

 

これまでの地球では、人生は必ずしも《目覚め》に至る設定ではなかったはず。

ただ、ひたすら学び、魂の存在なんて分からないまま転生を繰り返して。

 

そんな中でも目覚めるように生まれてきた魂は居て・・・

不思議な体験や聖人として情報が残ってきたのかも。

 

私が、どんな設定で生まれきたのかは・・・残念ながら、まだ思い出せません(^_^;)

役目の一つが『貴方に出会って働きかける事』なのは確かだけど(笑)。

ただ、子供の頃から《見えない存在》に守られていました。

そして、危ない時や大切な事は必ず教えていただけます。

自力で目覚める設定の人生は、それなりに『自覚』があると思うのです。

そして、こうして自然に『なるようになっている』のだと。

そうは言っても・・・私は、まだまだ修行中ですよ!

気付いただけで《覚醒》したとは言い難いですから(^_^;)

 

 

もしかして・・・

残される地球は目覚める事のない世界?

目覚める魂と、そうでない魂が混在している今の地球とは違って

ひたすら学ぶだけの設定??

完全に課題を終了するまで、上の次元には絶対に上がれない・・・

光の国での審査が厳しくなるという事???