読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高次元での現象

何週か前に、私がイヤホンをしながら中継を観ていた事を覚えていますか?

 

あの時、まだ貴方は施術中だったから知らない事なのですけれど。

 

いつものように座っていると・・・

イヤホンから聞こえる声、母親達が話す声

そして、貴方がカーテンの向こうで患者さんと話している声が

イヤホンの音量と同じレベルで一度に聞こえてビックリしたのですね。

思わず「うわぁっ!!」と声を出してしまうほどハッキリと。

 

違う事を調べていたら、これと似たような状況・・・

『隣の部屋の声が耳元で聞こえる』事についての説明

『3次元的な時間と空間の”壁”が曖昧化される事で起こる現象であり

 3次元密度以降の高次元の世界で起こる現象』と言う記事を見つけました。

 

これまでも、自室(二階です)で寝ているとリビングで母親が見ている

テレビの音が鮮明に聞こえる事がありました。

そのまま夢で画像まで見ている時も(笑)。

でも、自室の真下にテレビは置いてあるから気にもしていませんでした。

母親と私はテレパシーが通じている時があるようで

母親が旅行先で体験している事を夢で見る事がありました。

・・・私が、そんな時間に寝ているからですけれど(^_^;)

これも、この次元の関係もあるかもしれませんね。

 

・・・で、私の聴力について。

これまでは、ストレス性の感音性難聴の一種だと思っていました。

でも、たいてい・・・回復はしませんよね。

最近思うのは・・・高次元仕様へのモデルチェンジだったのでは?と。

動けなくなった事も勿論なのですけれど

聴力の事で、これまでの生活や人間関係がガラリと変わりました。

機能だけではなく、《全て》を変えるきっかけになっているのです。

 

今の状態は、相変わらず苦手な音はあります。

でも、音楽も家では結構な音量で聴いているし、歌っているし(笑)。

何よりも!聞こえが悪くなる前、つまり正常だった時よりも

繊細になって、聞き分けられるようになって・・・進化しているのです。

ただ、ひとつだけ困っている事が(^_^;)

音の方向が判断しにくいのですね・・・運転が出来るかどうか(^_^;)

運転が出来て助手席で眠らない人(笑)と一緒でないと危ないかも。

 

それにしても・・・

やはり『お互いの潜在能力を最大限まで引き出す出会い』と

言われただけの事はありますね(^^)

モデルチェンジの仕上げをしていただいているのですね。

着々と進んでいるようです♪

どうもありがとう(*^-^*)

 

ある人に『体調が整うと、能力も自分で意識して使えるようになります』と

言われているのですよ、楽しみにしていてください(笑)。