読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過去と向き合う

ここ数日、お腹がすいて仕方がありません(^_^;)

元々、燃費が悪いタイプ・・・よく食べるという事です(笑)。

友達と比べても、一番小さい私が一番食べます。

 

それが、2013年の梅雨頃だったか・・・謎の胃腸炎になって。

この時は、流石に病院に行きました(^_^;)

でも、お医者さんが困るほど長引いて(>_<)

多分この時は、病気と言うよりはスピリチュアル・ショックとでも言うのか

先生との強烈な出会いに身体が驚いてしまったのだと思います。

 

そこから、やっと抜け出した感じです。

久々のスッキリ感♪

でも、以前は動いていたから食べても大丈夫だったけれど

年も年なので、これ以上増やさないように気をつけなくては(^_^;)

 

 

さて・・・

これまで書いてきた事は、他の情報からコピーしたものはありません。

宇宙の動きなどの情報は、誰が見ても同じ事だから

そのまま載せています。

でも他の事は、自分で体験して納得出来た事だけを伝えています。

 

これまで色々な事があって・・・

子供の頃から見えない世界と繋がっていたとは言え

何も分からない中で、自分なりにもがいて辿り着いた答えが

《スピリチュアル》と言う世界を知って、間違っていなかったと

確認する事が出来ました、いえ出来ています。←現在進行形・・・

 

その中で見つけた一番大切な事は『自分と徹底的に向き合う事』です。

《魂》以前に、《三次元的本当の自分》に出会う為にも必要な事です。

 

「もう伝える事はない」と書いたけれど

それは、急ぎ足で進んできた・・・これまでの中での事。

そんな簡単な事に取り組んでいるのではないですから。

 

これまでは、表面的な事を伝えてきました。

9月と言う期限があるから、時間がかかる事は先送りにしていました。

テスト前の一夜漬けのようなモノです(笑)。

私の体調が上向き・・・と言う事は、貴方も順調な証拠です。

一通り伝えられた証拠でもあります(^^)

 

これからは、もう少し踏み込んで・・・

新たに始めて欲しい事は『自分に正直に』を徹底的に掘り下げる作業です。

これを過去にまで遡って行って欲しいのです。

そうする事で『過去の全てを学びとする』のです。

表現を変えると『埋もれてしまったネガティブな感情を昇華させる』と言う事です。

いわゆる《過去の清算》であったり、《内観》と言われる作業です。

 

今回、この作業を貴方に勧める理由は・・・

実は『お互いに刺激しあう関係』なだけではなく

貴方の魂の成長が私の未来にも影響してしまうようなのです(^_^;)

これも『お互いに』なのですけれど。

だから足を引っ張らないように、私なりに努力しています。

あまり沢山の情報を一度に伝えてはいけない・・・と言う事だったようで(^_^;)

小出しなのですよ、本当に。

 

 こうなってくると「私を信じてください」とも言えません。

私は実感として「これで正しい」と思えるけれど。

《人生の全ては自由意志、自己責任》を胸に進んできているのに

他人に何かを望む事は、いけない事なのです。

だから本当ならば貴方の成長を私がどうこう言ってはいけないのです。

先日のカレンダーの件と同じです。

でも、今この時期の特殊性・・・今、伝えないとならない事なのです。

そして、この内観だけは私との関係抜きにしても

波動を高めるために必ずして欲しい作業なのです。

 

それでも、実行するかしないかは、あくまでも貴方の自由意志です。

とりあえず、読んでみてください。

 

 

・・・で。

三次元的には過去は変えられない事になっていますけれど・・・

そんな事はないのですよ。

この作業をする事によって、《今》が確実に変わります。

これをせずに《覚醒》は望めない・・・と言っても過言ではないかも。

だからと言って、慌てなくても大丈夫(^-^)

貴方は、既に『一夜漬け』を許されている身ですから。

マイペースで、時間を見つけて少しずつでも始めてみてください。

そして、納得いくまで続けてください。

 

こんな時期ではなく・・・例えば、何のご縁もない他人から

「本当の自分、魂を知るにはどうしたらよいですか?」と問われたら

一番最初にしてもらう事です。

 

まず、過去を振り返るに当たっての注意点。

「反省はしてもよいけれど、後悔はしてはいけない」。

後悔は時間の無駄です。

龍の本には、確か「反省はするな」と書かれていたと思いますけれど

反省して、そこから何かを学ばないと意味はありません。

あの著者は、反省して自分を評価してしまう

ネガティブな感情を嫌ったのかもしれません。

『事象を客観的に見る目を持つ』・・・【フラット】と表現していました。

冷静に反省することは、なかなか難しいのですね(^_^;)

 

例えば・・・

ケンカ別れをして音信不通になった友人がいたとして・・・

その時の気持ちを冷静に思い出し、どうしてそうなったのか?

相手のどこが気に入らなかったのか?

自分のどんな行動が相手をそうさせたのか? ←これ、重要!

その時の相手の状況、心情にも思いをはせてみてください。

 

そうした中から何を学ぶのかは、人それぞれ。

ベストは、本人に直接会って和解する事だけれど

たとえ「相手が100%悪い!」としか思えなくても

掘り下げた中に、ひとつでも発見があったのなら

その出来事は「大切な学びをありがとう」と言う事で

天に帰してしまえばよいのです。

 

前回書いた《光》と同じ考え方です。

意味のない事は起こりません。

 

こうして、自分の過去を練習問題として内観を繰り返していくと

その時の感情が浄化されるだけではなくて

その時々の自分や他人の行動パターンや感情の動きが見えて

これから起きる事への対応も出来るようになるのです。

 

 

ブループリントの話は何度もしていますけれど

誰もが他人のブループリントの配役の一人なのですね。

誰とも関わらずに生きていく事は出来ないのだから

良い事も嫌な事も『お互いさま』なのですよね・・・。

 

 

 

今!!嬉しい事実が♪

・・・と言うより、もっと早く教えてくれないと(^_^;)

甥っ子くん、合宿で木曜日から暫く不在だそうで。

帰宅後も、ママさんがいるから何だかんだで・・・

私の『叔母ちゃん業務』は8月16日まで夏休みとなりました~\(^o^)/

 

「物理(明日のテスト)がヤバいっ(^_^;)30秒だけでイイから肩揉んで~!」

・・・と懇願されてしまいました(^_^;)