読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

列車ではなく飛行機?

現実より夢の方が私の居場所なのでは?と思うほど

色々な夢を見る私ですけれど・・・

ここのところ、よりリアルで面白い夢が続いています。

 

今朝は、まさに朔でライオンゲートへ向かう『今』の夢です。

そして、昨日の気づきが正しいと言うメッセージでもあるような・・・。

 

 見知らぬ人達とハイキングなのか?それなりの服装で歩いています。

 話の内容から『同じ使命』を持って地球に来ている仲間のようです。

 ある女性は「相手と、どう接して良いのか難しい」と言っていました。

 ・・・で、途中で壁?崖?行き止まりになってしまって。

 横を見ると細い抜け道のような・・・でも、よじ登らないとなりません。

 やっと顔だけ出せたら・・・上には違う広い景色が広がっていて。

 そこでも、皆がハイキング中・・・数人のグループが幾つも見えました。

 近くに居る男性に「ここから出て良いのですか?」と聞くと

 「いいと思うよ。」と。

 すると、その答えを遮るように中東の民族衣装のような

 きれいな緑色の服を着た美男子(笑)が

 「自分で考えて進みなさい。」と言うのです。

 私としては止まる訳にはいかないし、道を見つけたのだから進みたい。

 歩いている人達にも問題はない・・・と言う事で、上に出る事にしました。 

 すると!壁はなくなって・・・なんと、そこは空港のような施設。

 制服の素敵な女性(何故か美男美女が出てきます・・・)が

 私の荷物を下から持ち上げてくれました。

 その荷物の中には私の名前が書かれた小さな箱がありました。

 その箱を見て「よし!これでOK♪」と思いました。

 

・・・と言うような夢でした。

日本ではないから、その先が列車なのか飛行機なのかは分かりませんけれど

雰囲気からして空を飛びそうなのです(笑)。

確かに次元が上昇するのだから『飛ぶ』方がふさわしいかも。

少しずつ進む・・・と言うイメージで列車としていましたけれど

進むスピードは人それぞれですから。

 

この中に登場した美男子、緑色の長い服でした。

癒しの大天使と言われるラファエルは

エメラルドグリーンの光を放っているそうです。

絵に描かれる時は緑の服を着ている事が多いです。

貴方も私も、持って生まれた使命からして

ラファエルの守護の下にあるのは確かです。

 

この大天使や守護天使などの存在は

『・・・のようなモノ』と思ってください。

そんな役目を担っている存在がいるのだと。

私も、『そうかもしれない』方が登場したのは

今回が初めてですから(^_^;)

 

直近の使命は貴方を一緒に連れていく事ですから

まずは私の準備が出来ないと話にならないですからね(^_^;)

 

どうやら大丈夫なようで、ひと安心です(^^)v