読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根本的なこと

お馬さんに『彼に伝えていないことがあります』と言われ

・・・「何だろう?」と。

これだけさらけ出して(笑)、まだ何かある?

 

・・・思い当たるのは、これくらいしかないから書いてみます。

 

 

これまでの経験から・・・

貴方との出会いがタダでは済まない予感はありました。

 

その予感は当たったものの、全く予期しない展開になっているけれど(笑)。

 

伝えなくてはならないことが多いし、ゲートは迫ってきているし

私の書く文章が事務的というか・・・

気持ちや心が見えない時もあるかもしれません。

 

でもベースにあるのは貴方への想い。

貴方を信頼しているから・・・です。

不思議な縁があるから大切な人なのではありません。

 最初に「この人、信頼できる人だ!」と感じたから

先に進むことができたのです。

 

その想いがなければ、いくら高次の存在やお馬さんから

『大切な縁の相手だから向き合いなさい』と言われても

取り組む気にはなれないから。

 

 

貴方が「どうして、これほど自分に関わるのだろう?」と思っているのなら

これが私の生き方です。

サポートが天職だと思っています。

人と向き合うときも、植物を育てるときも、何でも同じ。

自然に身体が動くし、楽しいです(*^-^*)

 《目の前のモノに誠実に、自分に正直に》

これを実践しているだけです。

 

・・・だから『仔犬の夢』だったのですね(笑)。