読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくり歩く

今月の中頃に気づいたことです。

 

これまで施術後に歩く早さは身体任せ、歩きやすい早さでした。

ゆっくり歩くとコントロールしにくくて、かえって疲れるからです。

でも、歩きやすくても身体には良くなかったのですね。

痛くて足が前に出ないときは別ですけれど。

 

 

まだ、お世話になる前。

ゆっくり歩くと疲れるのは太ったからだと思っていました(^_^;)

勿論それもあると思うのですけれど・・・。

スクワットをするようになって落ちた体重が、できなくなって戻っている今。

それでも身体をゆっくり動かせるのだから『前進』ですよね?

 

そういえば、指先にも力が入りやすくなっています。

植木鉢に生えた雑草を引き抜けるようになりました。

 

これまで「運動できるようになるには、これ以上故障はできない」

そう思って、とても慎重でした。

貴方が『どの程度』を思っていたのかは分からないけれど

私自身、目指している目標が高すぎたのですね(^_^;)

実際に、あのレベルで動けないのなら面白くないから。

 

「もう真剣に運動はしない」と割り切った今は

良い意味での開き直りというか

「とりあえず動いちゃえ!」と思えるようになりました。

 

動くといっても庭仕事と大掃除だけど(^-^)