読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう

前回が107回目、今日で108回お世話になりました。

 

何となく動きやすくはなっていたけれど

こんなに劇的な変化が訪れるものでしょうか?

何処にも不都合がない身体なんて・・・

中2の時に手首を痛めていて、それ以降は何処かしら痛かったから。

生まれ変わったような感じです。

前の記事で魔法のようと書いたけれど・・・これは奇跡です。

魔法は解けてしまうから。

 

蛹が蝶になったくらいのインパクトがあります!

もっと凄いかも・・・だって、自分で蛹になったのでもないし

殻を破る努力もしていないから(笑)。

 

今日は施術中の感覚も違っていました。

終わったときも。

本当に不思議です。

 

私は自分の身体に慣れないといけないけれど

貴方にも今の状況を上手く伝えないといけないですね(^_^;)

とにかく、これまでネックだった股関節が

右側の開きにくさは少し残っているものの

「あれっ?股関節何処??」と思うくらいにスムーズです。

ずっと「股関節の構造上こんなものだろう」と思っていました。

でも今日歩いていて感じたのは・・・う~ん、何でしょう?

とても繊細な繊維か何かで繋がっているような・・・

とても不思議な感覚だったのです。

イメージ的には『あやつり人形』。

あんなにブラブラではないけれど(笑)。

座っている時の圧迫感のようなものもないし

全体的にポジションが変わったような感じです。

 

いずれにしても、しばらくは様子見です。

だって全然分からないから(-o-;)

 

 

貴方は最初「時間はかかります。」と言っていたけれど

どんなビジョンを描いて私に関わってきたのでしょう?

 

あの時は「そうなんだ・・・また動けるんだ!」と

素直に思っただけで「どのくらい?」とも思いませんでした。

そして『作り直す』というほど・・・

私は自分の身体に働きかけることはできていないと思います。

悪くしない努力はしているけれど。

 

今は完全に宇宙の流れに乗っています。

だから『見えない力』の働きは大きいです。

でも、貴方が毎回調整してくれた積み重ねが形になったのですよね。

そして何より、こうして信頼できる人に出会えたこと。

それが一番大きいと思います。

いくら技術があったとしても、私が貴方を信頼できることが大切。

特に私のように敏感なタイプは、一番難しい部分です。

 

ありがとうございましたm(_ _)m

 そして、これからも宜しくお願いします(^-^)

 

そして、今回の出来事は・・・

貴方しか押すことのできない私のスイッチのひとつのようです。