読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り扱い方

今、お風呂の中でひらめきました!

 

貴方は私の身体の係(笑)なのだから

この新しい身体の取り扱い方について

神様から何かメッセージを受け取ることができるかも!

 

いきなり瞑想では難しいだろうから・・・

寝る前に「夢でアドバイスをください」と

お願いしてみてください。

今は、せっかくのお休み。

私のことは頭からなくして、楽しんでほしいから

休み明けにトライしてみて。

 

今はスクワットすら上手くできない状態です。

急ぐことはないから。

 

高次からアドバイスやメッセージが欲しいときは

こちらから行動しないと、あちらからは手は出せないのです。

お願いして初めて受け取れるのですよ。

 

あ、そうか!

みんな、お願いするのが下手だから受け取れないのか(^_^;)

根本的なことが見えていませんでした。

私には日常的なことだから。

 

このシステムの説明・・・してなかった?

見えない世界との付き合い方。

私達には自由意思が与えられていて

助けを求めない限り高次の存在は動けないのです。

生命の危機や特別な天啓は別として。

龍の本に書いてあったような。

あの本を読めば大丈夫だと思ったから

選んだのだから。

 

この件でなくても、どんどん話しかけてみて。

お馬さんは、いつも一緒にいるはずだから。

ど突かれないように気をつけね(笑)!