読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識

このブログを始めた時点で・・・

何やら同じチームで一つのことに取り組んでいる状況というのは

分かっていると思います。

 

ただ・・・いつか終わるモノだと思っていました。

これまでの人生の傾向から『通過点』だと。

『潜在能力を最大限まで引き出し合う関係』と言われたから

時間がかかることは分かっていましたけれど。

そもそも『潜在能力って?』ですよね(^_^;)

でも今回の身体の激変で、この先も想像を超えることが

起きるのだろうと感じます。

 

元々私は三次元と五次元を行ったり来たりして生きてきました。

だから何が起きても受け入れられるけれど・・・

貴方は大丈夫でしょうか?消化できていますか?

ここまで、どんな思いで来たのでしょう?

これまで「自由意思で」と言ってきたのは

私に言われたから進むのでは、人生の『学び』としての意味がないから。

そして・・・嫌ならば降りても構わないと思っていたからです。

それは『この手の関係』は一度降りたとしても

必要な出会いならば再度同じ状況になるからです。

 

乗り物に例えていた《地球の分離》という視点からは

私達は、無事に同じ《新しい地球》に進みました。

それで少しホッとしていたのです。

でも《大きな流れ》は、ますます加速しています。

そして、年末から明らかに空気が変わってきています。

 

その流れに乗っている私達。

私が想像していた関係より深い宇宙の計画のようです。

最初から、この奥深さが分かっていたら・・・

怖気づいて貴方に話せなかったかもしれません。

(でも話さないわけにはいかないのですよね・笑)

 

改めて『一緒に進んで欲しい』と書いたのは

もう、私一人で進む段階は終わったようだから・・・なのです。

これまでも貴方の存在なしに、私はここまで来られませんでした。

だからと言って、何かをして欲しい・・・と言うのではなく。

今は、このまま、これまで通りでよいのです。

ただ・・・意識を・・・

先導役は私だけれど、貴方も「自分の力も働いている」と

強く思って欲しいのです。

実際に、ここまで上手く進んでいるのだから

自覚のあるなしに関わらず、ちゃんと貴方も機能しているのだから。

以前も書いたけれど・・・本来の貴方の力(才能、能力)は

とても強いのですよ!自信をもってください(^-^)

わざわざ、この町でこうして出会った意味を考えてみて。

自分の秘めた力を信じて欲しいのです。

そうすると、何処へ向かっているのか見えてくるかもしれません。

 

 

これまで私が伝えてきたこと、間違っていませんでしたよね?

その実績しか、貴方に見てもらえるモノは私にはありません。

だから「私を信じて」と言ってみたところで

貴方に対して説得力があるのかどうか分かりません。

貴方の捉え方ひとつだから。

でも、私の後ろにある《宇宙》、貴方も繋がっている宇宙。

《根源の存在》を信じて欲しいのです。

 

こうして文章にしてしまうと仰々しい感じがするけれど

それだけ流れは加速している・・・ということです。

 

今、私達は・・・

どれだけ宇宙を信じ、全てを委ねて進むことができるのか

試されているのだと思います。

これまで「誠実に、素直に、率直に・・・」と

日々の生活の中でベストを尽くすことは伝えてきました。

 

まさに【人事を尽くして天命を待つ】

 

この状況なのではないでしょうか。

 

 

私・・・貴方の人生を無理矢理変えようとしているのではありません。

そんなことをしたら、責任とれませんから。

直感(天啓)に真摯に向き合っている結果がコレなのです(^_^;)

尋常ではないことを察してくださいm(_ _)m