読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

可能性

残留組の彼女、まだ可能性があるようです。

 

あまりにもキツい言葉になってしまったから

事情を伝えました。

『貴方には可能性があるから言ったこと。

 もっと出来ることがあるのにもったいない。』と。

本当に・・・もったいないのです。

頭の回転も速いし、手先も器用で色々できるのに。

ヒントの種は、勿論ちゃんと蒔きました。

 

すると、すぐに返事がありました。

やはり、面食らったようでした(^_^;)

それでも、完全には理解できてはいないけれど

所々は分かってくれていて。

 

このタイミングで彼女が愚痴ったのも必然です。

 

私にとっても・・・

『本心からの言葉は相手を傷つけることはない』という

神様からのメッセージを実感する良い機会となりました。

 

ここで、貴方に伝えるために言葉を選ぶ訓練を

重ねた結果でもあります(^-^)

 

でも、いくら傷つけない、正しいこととはいえ・・・

そのパワーをコントロールすることも覚えなくては(^_^;)

良い勉強になりました。