読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面倒くさい症状(^_^;)

どうも私の身体は分かり易い病気ではなく

面倒くさい症状ばかり出るようです(^_^;)

耳のことも病院で説明しても分かってくれた医師は一人だけ。

 

昨年末のまぶたのクインケに引き続き・・・

また、まだ不明な部分が多い病気です。

 

昨日まで何でもなかったのに、今日目覚めると嫌な感じが・・・

膀胱炎になるときの症状です

急いで病院に行って薬だけもらってきました。

いつもよりも急性でした。

昨日は母親の誕生日で夕食後にケーキと紅茶を。

夜に紅茶を飲むことは普段はありません。

この紅茶が問題なのです。

 

・・・で、今度は『間質性膀胱炎』の疑いです。

膀胱内に感染症ではない炎症が起きるのだそうです。

疲れると症状が出るのは・・・

『免疫力が下がるから感染しやすくなる』これは分かるのです。

これは普通の膀胱炎だけど、この症状も出るのだそうです。

私が気になっているのは他の症状なのです。

今、分かっている物は麦茶とカフェイン。

麦茶は全く謎なのだけど、昨夏にダメになりました。

カフェインは刺激物だから。

同じ刺激物でも香辛料は湿疹が出るから、元々できるだけ控えています。

私、コーヒーはあまり飲まなくて、殆どお茶です。

紅茶、中国茶、緑茶・・・どれも影響します。

でも『必ず』ではないのですね、量にもよるのです。

アレルギーと同じです。

麦茶とお茶の共通点は利尿作用があるこだけど

それが刺激になって良くないのかもしれません。

 

私が膀胱炎でお世話になっている病院は2軒。

どちらでもカフェインや利尿作用の話を出しても

「聞いたことがありませんね。」との返事。

でも、ネット上には間質性膀胱炎のところに

カフェインの件がしっかりと書かれていることを発見!

この病気には2種類あって、炎症が起きている方は難病指定。

私は、そっちではないとは思うけれど

膀胱にカフェインが影響することもあると分かって

少し安心しました。

 

そして、やはりストレスも影響する・・・と。

結局ココなのかなぁ~(-_-;)

 

薬を飲んで、お腹を温めて。

今は落ち着いています。