読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人それぞれ

私は龍が大好きだし馬も大好き。

だから宇宙のエネルギーを形として

感じることが楽なのかもしれません。

 

宇宙のエネルギーは誰でも同じに感じているはずなのに

文化の違いで様々な姿で見ているのだと思うのです。

ひとつ前の記事、白龍のことで書いたように

その人に分かり易い姿で現れているのだと。

 

そうなると・・・同じ日本人でも感覚は違っていて。

私達のように同じチームであっても感じ方が違う場合も

あるのかもしれないなぁ・・・と。

例えば、日本の男性は『天使』と言われてもピンとこないでしょ?

だからと言って「それなら変わりは何だ?」と言われても

私には分からないけれど(笑)。

男性でも女性でも、普段からイメージすることが苦手な人は

エネルギーを形として感じることは苦手かも。

 

貴方が私の話をどう感じているのかは分からないけれど

同じエネルギーを違う形で捉えている可能性はあるのです。

ここまでの目印は・・・川や水=龍、馬は分かり易い(笑)。

私は元々ここに住んでいるけれど

貴方の場合は目印が多すぎて笑えます(^m^)

 

私の感覚では、龍は大きな流れを作ってくれていて

そして見守ってくれていて。

お馬さんや天使は、いつも傍にいます。

天使は存在感は殆どないけれど、雲の中に見えたりします。

龍や天使の雲は、見ればすぐに分かるのですよ。

お馬さんは、存在感がリアルで!

 

日常の中で分かり易いのは、風や空気。

その中にある匂い。

傍に居るときは、そこにないモノの匂いがします。

たぶん植物の香りだと思います。

「ここにいいますよ」と教えてくれているのです。

 

今日も洗濯をしていたら「教えてあげて」と

頭の中に浮かびました。

 

貴方の傍にいる《見えない存在》が「気づいて!」・・・と。