読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出航

今夜は、お月さまには会えないかと思ったけれど

すっかり晴れてピカピカの姿が♪♪

ダウンコートを着てタップリ月光浴しました(*^-^*)

 

さて・・・

昨年(今も?)流行った映画。

男の子と女の子の身体が入れ替わる話。

あの主題歌を聞いて・・・

「そんな最近じゃないよ、もっと前から探してるよ! 

 いや、探さなくても魂は分かってるはずだし・・・」

なんて思った私(笑)。

 

私は大きな音も沢山の人も苦手だから映画館は行きません。

だから、どんな内容なのか知らなかったのですね。

でも、だんだんネタバレしても良くなってきたのか

アチコチに内容や、スピ的考察がアップされるようになって。

時代は大きく動いているのだなぁ~と、つくづく思いました。

 

この映画だけでなく、一昨年は紅白にも出場したバンドの歌。

同じように縁の深い魂同士の歌を多く作っていたり。

 

NHKでも、ズバリ!その魂同士の恋愛を描いたドラマが放送されました。

 

さまざまな形で・・・

宇宙は、特定の【ツ☆ンソウル】と言われている魂の絆だけではなく

《新しい地球》を私達に知らせようとしてるとしているのです。

 

五次元での私達は、この魂の括りではありません。

 

ブログ - 連絡ノート  ここに書きました。

 

これは私とお馬さんとの会話でのこと。

本当のところは分かりません(笑)。

あくまでも私の解釈です。

 

巷のツイン情報は三次元でのカルマを浄化する関係性。

そして、自分の中の男性性と女性性の統合が出会いの目的です。

 

新しい地球では、カルマは関係なく《出会うべき人》とだけ

出会っていくようになる・・・と。

貴方との時間から、新しい地球になったのだと思います。

 

以前の記事の時点で分かっていなかったことは

私達はプレアデスーレムリア由来だったこと。

だからツインと呼ばれるカルマを浄化する関係よりも

絆が強くて当然なのです。

 

 

 

昨晩、自分の人生について面白いことを知りました。

ずっと三次元、つまりこのままの地球に居た場合の人生と

新しい地球へ進んだ場合の違い。

当然、貴方との関係も含まれています。

 

はじめに「三次元的な関係で捉えないで欲しい」と伝えたように

私達の関係は新しい地球でしか成立しない関係なのです。

はじめは、まだまだ私も何も分かっていなかったけれど(^_^;)

これが飛び級をさせてまで貴方を新しい地球に

連れて行こうとした理由だったのですね。

そして、私達が何万年も前に約束したことは

新しい地球に移行する時に必要なことなのです。

このタイミングでしか発動させられないというか・・・

その先で、お互いに本来の力を使えるようになるのです。

 

何が何だか分からないまま・・・とにかく進んできて。

どうやら同じ船で出航できたようです。

 

これからも、宇宙を信頼して・・・

何だか分からなくても(笑)とにかく進みます(^-^)

 

今月は、下旬にも大波があるそうで。

来週のうちに申告の準備をした方がよいみたいです(^_^;)

一度に変容しては身体がついていかないから

いくつもゲートがあるのは分かるけれど・・・

とにかく眠いのですよ(-_-)。。。

寝不足ではなくて、とにかく、ずーっと眠い。

半冬眠状態です(笑)。