読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラピスの光

瞑想強化週間最終日。

 

瞑想の話の前に、月光浴のこと。

今日は、お風呂での話です。

浴槽の水面に月が映ることを発見!!!

 

これまでも、この時期の満月は2時くらいに

浴室の窓から見えることは分かっていたのですね。

我が家のお風呂は裏庭が見えるように作られていて

浴槽のレベルから一枚ガラスの窓になっています。

たまに野良猫に覗かれます(^_^;)

窓と浴槽は20センチほどしか離れていないから

バッチリ対面することになって猫が驚いて面白いです(^m^)

外からは見えない設計だけどブラインドも付いています。

 

これまではブラインドを開けてお湯に入って月を眺めていて。

でも、今日はあまりにお月さまがキレイだから

浴室の明かりを消していたのです。

脱衣場の明かりで真っ暗にはなりません。

・・・で、気が付くと水面に外が映っていて・・・

お月さまも映っているのです!

お月さまのエネルギーのチャージは完璧ですね(^-^)

 

 

そして、贅沢な月光浴からの瞑想です。

前回見えたプレアデスは白い光でした。

今回はシルバーと深いブルーの輝き。

はじめに見えたのは、まさに宇宙のプレアデスのビジョン!

そこからキラキラしたブルーの大粒の雪のようなエネルギーが

降り注いで目の前いっぱいに広がりました☆

 

降り注ぐエネルギーは・・・

水の流れのようだったり、絹糸の束、雪、フワフワの綿あめ・・・と

感じ方にバリエーションがあります。

今回の粒は初めてだと思います。

 

ラピスラズリって分かる?

パワーストーンで一番有名かもしれません。

昔は顔料ウルトラマリンは、ラピスラズリから作られていました。

今回のブルーのエネルギーは、まさに!このラピス色でした。

深いブルーの中に金色の粒(黄鉄鉱)が入っている石なのですね。

そして、プレアデス由来の石なのだそうです。

 

今回の瞑想週間では、宇宙との繋がりを強く感じました。

エネルギーとして感じた色は白と青。

そして、どんどん変わっていく自分を受け入れて

「それでOK!」と許可を出してあげること。

そうすることで切れる縁もあります。

でも、それで良いのです。

本物の縁なら切れないし、新しく繋がる縁の方が大切だから。

 

今は、全てが入れ替わり、生まれ変わるとき。

 

宇宙の流れに乗っているのだから・・・

最低レベルでの《夢》は叶うでしょう。

魂として決めてきた範囲、ということです。

でも、勇気をもって恐れずにチャレンジできれば・・・

それ以上の《夢》に到達できるかもしれないのです。

オプションがあるのですね(^-^)

 

もちろん!よりワクワクできる道を目指します!!