読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風呂掃除(笑)

夢の話の続きです。

 

身体を洗う・・・浄化、みそぎ、そんな意味があるのでは?

新しい時間に入る前に、これまでの三次元での垢(笑)を

全て洗い流す必要があるから。

 

そして、とても丁寧に洗ってもらっていたから

『そうしてもらえる』だけになった・・・ということ。

その資格がある、ということです。

 

そして、いくつか前の記事に書いたパラレルワールド

この夢も、そうだったのか・・・

お互いに顔を見ては(会っては)いけないことになっていて。

だから背中を洗ったのです。

 

夢を見た後、あれこれとカードに聞いてみたのです。

でも分かったのは・・・夢の中で洗ったのは《魂》。

肉体を洗ったのではない、ということです。

あとは『躊躇せずに進め』ということ。

 

 

そして・・・夢を見ていた私本人は・・・

私の魂が使った後の浴室掃除をしました(笑)!

そんなに広くない、規模の小さなホテルや旅館の大浴場くらいです。

でも、湯を抜いた浴槽に入ってみたら結構深くて(^_^;)

「石作りだけど、タワシで擦ればよいの?」みたいな

結構リアルな掃除だったけど(笑)。

完了するまでは夢に見ていないから、大変ではなかったです。

 

魂もきれいになって、お風呂掃除もしたし(笑)

準備完了♪・・・というところでしょうか(^-^)v