読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微妙なズレ

大発見・・・でもないか(^-^;)

 

まだ、スクワットを始めたばかりで開脚でしていた頃に

右側の骨盤を微妙に前に出すとバランスが良くなったことを

覚えていますか?

このときは、痛めたのが骨盤底筋の右側だし

元々右の股関節の開きが悪いこともあるから

バランスが悪くなったのだと思っていました。

 

 今日の発見は、足首の捻挫や膝の痛みから

無意識に痛くないようにしていた癖が

そのまま残っていたのかもしれないし

骨盤底筋や股関節のことも全てが影響しているのかも。

 

スクワットや両膝での屈伸運動のとき重心が微妙に左にズレていたのです。

やっと運動らしく身体が連動して動くようになって気づいて。

身体に「もう右膝は痛くないから大丈夫!」と言い聞かせ

足先から膝、骨盤と平行になるように、重心にも気をつけて

スクワットをしてみると・・・

これまでとは全く違う感じで!

 

いつから、こうしていたのかは分からないけれど

これまでは、スクワットするだけで精一杯だったから

気づけなかったのですね(^-^;)

 

多分・・・これが正しいポジションだと思います。