読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メッセージ

お風呂でボォ~っとしていたら・・・

 

『決まってるんだよ!』

 

騒がなくても、新しい地球に行く人は決まってて。

成るようになる。

自分の直感のままに進めばOK・・・だと。

 

 

www.youtube.com

 

 

このライブ、以前も違う組み合わせで紹介したけれど

私は、どちらのファンでもありません。

普段、聴くこともありません。

 

でも、このステージのミュージシャン達のエネルギーの融合が

気持ちがよいこと、そして猛烈なパワーを放っていること。

何度でも聴きたくなります。

 

・・・そして

 

『愛は、きっと奪うでも与えるでもなくて

    気がつけば そこにあるもの』

『絶望 失望 何をくすぶってるんだ

 愛 自由 希望 夢 足元をごらんよ きっと転がってるさ』

 

『勇気だ愛だと騒ぎ立てずに その気になればいい』

『夜明けだ朝だと騒ぎ立てずに その目を開ければいい』

『生きることは哀しいかい 信じる言葉はないかい

 わずかな力が沈まぬ限り 涙はいつも振り切れる』

 

どちらの曲も強烈なメッセージなのです。

 

 

『名もなき・・・』は1996年2月、『YAH・・・』は1993年3月。

 

最近の歌に仕組まれているメッセージはダイレクト、そのままです。

「アナタもワタシも感じていることは同じですよ!

 今、目の前に起こっていることは正しいのですよ!」

同志へのメッセージです。

見えない世界が分からない人には《未知の世界感》だと。

まだ覚醒前だったとしても同志の魂は共振共鳴するでしょう。

 

でも今日の2曲、この頃は普通の言葉で歌っているけれど

これから訪れる時代の先取りというか・・・

男性ということもあって表現は荒削りだけど

《魂の解放》を歌っているのですよね。

 

 

どのような分野でもクリエイティブなことをしている人は

必ずと言っていいほど宇宙と繋がっています。

様々な方法で宇宙のエネルギーを《形》にして

私達に見せてくれているのです。

 

・・・でも、中には『闇の存在』と繋がっている人も。

宇宙の中には光も闇も存在しています。

難しいのは、三次元的に闇に見えても光の場合もあること。

 

 

新しい地球に行くことになっている人には

日常の中に散りばめられている宇宙のメッセージを

感じ取る力が備わっているはずです。