読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過去は過去

これまでは言葉としては見聞きしていたけれど

実際に『その時』になってみないと分からない。

 

本当に・・・これまでのことは『なかったこと』とまでは

言わないけれど、持ち越せないというか・・・

未熟なときに受信したことは真実ではないかもしれない。

(真実かもしれない)

もしくは、その時点で分かる表現で知らされている。

 

新しい地球のことは分からないのですよ(^_^;)

無責任だと思われても仕方ないです。

でも、最近そう感じています。

過去、前世の情報は《記憶》だから大丈夫だと。

日々の心構えも間違っていません。

 

友達とのスケジュールがピンポイントで合った話をしたけれど

日常の全てが・・・あんな感じで進んで行くのですよ。

例えば、さっき。

九州の新茶が飲みたい・・・と思ったら

ちょうど行く予定にしている時に百貨店で九州展があったり。

買い物に行くと、言わなくても店員さんが先回りしてくれたり。

 

もう全てが『お任せ』というか・・・「神様ありがとう♪』の連続。

不安になる瞬間がないのです。

 

貴方との関係は、これだけの導きでの出会い。

《何か》があることは確かです。

魂の由来も確かだと。

お互いに影響し合うけれど・・・

それ以上は、今の私には分かりません。

 

何が言いたいのかというと・・・

以前描いた夢は新しい地球で『そのまま』適用されるのか?

それは分からないということです。

宇宙は言葉通りではなく、本人すら自覚していない

《本当の思い》を見抜いているから。

何か・・・とんでもないことが起きそうで。

 

どんな状況でも、たった一つのGoサインは・・・

『ストップがかからないこと』。

 

今の私は、これまでのような先導役はできません。

その場の判断だけ。

星の動きについては必要な情報を拾い上げることはできるし

エネルギーの循環はできるけれど。

 

とにかく全てがミラクルというかマジカルというか・・・

宇宙の流れに乗っているのだから、当然といえば当然だけど。

展開が早過ぎて、これまでのように近未来すら見えません。

全てを手放して流れに身を委ねるしかない。

これまでも何度も書いた言葉だけれど。

 

 

もう、未来を見る必要はないのですね。

本当に一瞬一瞬を誠実に生きてさえいれば・・・

全ては導かれていくのです。