読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昔の記憶?

共通点が二つ見つかりましたね(^-^)

海と炎です。

どちらもボォ~っと眺めるのが好き(笑)。

 

私はとにかく『点火』することが好き過ぎて(^_^;)

そして小さな火から空気の流れを作って燃やすのも上手です。

私が子供の頃は・・・まだまだ身のまわりや道端にも

燃えやすいものが沢山ありました。

放火でもしちゃうのではないか?と

親が心配するほどだったのです。

今でもボケたら危ないと思っています(^_^;)

 

そして、いつも海に会いたくて・・・

だから旅行は海が見える場所にすることが多くて。

でも、何かがしたいわけではなく・・・

ただ眺めていたいだけだから、相手は困ってしまうのです(笑)。

だから日中は観光、でもホテルや旅館は海辺にしたり。

 

そのくせ、皮膚も目も日差しには弱いから

ビーチで元気よく遊べるわけでもなく(-_-;)

秋にビキニの跡が残っていたのは・・・20代前半まで。

ワンピースは嫌い、水着が塩水に濡れた感じが大嫌いで(笑)。

男性がうらやましかったです。

それに泳ぐのが苦手だから(>_<)

強制的に泳がされていた時間を思い出してしまうし。

どんなに可愛い水着でもワンピースってだけで気分が。。。

 

 

海も炎も、どちらもレムリアの頃の記憶かもしれないですね。

まぁ、どちらも人間として誰でも持っている

原始的な記憶ではあるけれど(笑)。

でも、海が嫌いとか火が怖い人もいるから。

 

海辺で火を焚くと、何か思い出すかも!

逃げて、この辺りの入江にいた記憶とか・・・