読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲介

ひとつ前の記事に『もうちょっと繋がる感覚も必要』と書きました。

 

そうなのです、私・・・自分がどんどん変わっていくし

それに伴って貴方への伝えることもどんどん出てきて

それらを伝えることに精一杯で・・・

《貴方》を見ていないことに気づいてしまって(^_^;)

それも・・・これが最初ではなくて。

ずいぶん前にも、そう言われて。

ごめんなさい(-_-;)

貴方に触れるとき、もう少し《私》でいないといけないようです。

私でなければできないと思いつつ・・・

どこか私情を挟んではいけないような気がして。

役目に徹し過ぎていたのかも。

 

これね・・・感情は三次元のもので。

勿論、ポジティブな感情は良いのですよ。

五次元に繋がるきっかけだから。

ネガティブな感情で貴方に向き合っているときはないから

問題はないとは思っていても、どうしてもね。

何と言えばよいのか・・・

基本的に貴方の人生に介入してはいけないという思いが。

でも、この気持ちがなくなったら危ないと思うし。

貴方=私でも、貴方の人生は私の人生ではなくて。

魂の絆を信じているから、こうして続けているし

真実だからこそ、ストップがかからずに

進んでいるのだと感じています。

貴方のことは、施術中の感覚でしか分からないし

事情聴取(笑)するわけにもいかないし。

でも、変容していく自分を信じています。

 

五次元に繋がりならマジカルな日々を過ごしていても

住んでいる場所は三次元だから。

三次元と五次元のバランスを学んでいるのだと思います。

まだ『住み分け』は、され始めたばかりだから。

 

 

そして『繋がる』ではなく『繋げる』・・・です。

仲介する感じ?

魂は、大きな視点からは全てひとつなのですね。

どんな魂も、ぜーんぶ根源と一緒。

でも、その中で個性を持って分かれて学んでいます。

その個々の魂は・・・

根源⇔オーバーソウル⇔ハイヤーセルフ⇔人の魂

こんな感じで根源と一本に繋がっているそうです。

私達のオーバーソウルは同じ、そこから分かれているようです。

 

・・・で、私が貴方に触れる意味。

エネルギーの循環もあるけれど・・・

この高次の自分に貴方を繋ぐことなのだそうです。

 

宇宙のエネルギーより、もっとピンポイントで!

これでビジョンがはっきりして、やり易くなりました(^-^)

たぶん、私が高次と繋がり易くなったから

指示というかアドバイスが変わったのだと思います。

先日の瞑想でも、宇宙に連れて行かれちゃうのかと(^_^;)

よく宇宙船からエレベーターのような光が出てきて

吸い上げられるような絵があるでしょ?あんな感じ。

宇宙船ではなく、宇宙そのものと繋がっていて。

そのくらいラインが太くなってきたのです。

 

これからは、私はオーバーソウルと繋がりながら

貴方に触れることになるようです。

貴方は自分の中の魂を深く感じていてください。

 

これまでよりも宇宙と繋がり易くなるはずです(^-^)